出張編:いろいろと宣伝

ひっぐすたんもそこそこ長く続けていると、いろんな場所にちょいっと登場することもあります。というわけで、いろいろ宣伝です。

 

【その1:視覚でとらえるフォトサイエンス 物理図録】
先月発売された数研出版さまの「視覚でとらえるフォトサイエンス 物理図録」に、こそっと素粒子の一覧のイラストを載せていただきました。いつものこのイラストです。はじめの方のページにちらっと載ってます。

クォークレプトンゲージボソンにヒッグスちゃん(白)

こちらの本、高校までの物理を見やすくまとめたものだと思うのですが、図版が多いために読み物として普通におもしろい気がしてます。日常に潜んでいる物理を楽しむにはピッタリ!よろしければちょっと本屋さんで探してみてくださいませ。

数研出版さまの「改訂版 視覚でとらえるフォトサイエンス物理図録」のページ

 

【その2:多摩六都科学館】
東京の西東京市に多摩六都科学館という楽しそうな科学館があるのですが、こちらで3月18日からはじまる企画展「ZOOOOOOM!~みるみるおおきくしてみると?~」の解説パネルに、ひっぐすたんのイラストを使っていただいています。これもいつものこのイラストなどです。

水を細かく見てみよう

水を細かく見てみよう

ZOOOOOOM!とものを細かく見ていけば、最後に見えるものは素粒子です。ひっぐすたんの独壇場です。やったね。こちらのイベントには、スーパーカミオカンデでお世話になっている東京大学宇宙線研究所も協力しているそうです。お時間のある方はぜひぜひ、ニュートリノちゃんを探しに多摩六都科学館まで遊びに行ってみてください。

企画展「ZOOOOOOM!~みるみるおおきくしてみると?~」のページ

 

このようなひっぐすたんの楽しい使い方はいつでも大募集中です。お気軽にご相談くださいませませ。