見える化シンポジウムに出張編

講演の告知ばかり続いてすみません。
ちょっと落ち着いたら、ニュートリノ振動について描きたいなって思っているのですが…

明日、秋葉原のUDXで行われる第2回TUT-CMSI見える化シンポジウムで、招待講演をさせていただきます。
ありがたや。

http://www.cms-initiative.jp/ja/events/20140308_mieruka

見える化シンポジウム、というなんだか不思議なシンポジウム。
内容ですが「もしも電子の可愛い表情が見えたなら」というタイトルでお話するつもりです。
擬人化について、ちょろちょろとお話出来たらなあっと。

A4paper-fd-1
結構好き勝手に作らせていただいたポスター。

一般の方もみなさまウェルカムなシンポジウムですので、
お時間があいていたり、明日秋葉原にいるかもな人はぜひぜひ。
芸術と科学の融合とか、なんか面白そうです。